« 例大祭 | トップページ | 改装中! »

2013年5月24日 (金)

ごめんなさい

例大祭に申し込みをしていたのですが、ここ2ヶ月ほど、家庭の事情と、自身の心境で作成が止まっておりました。

ここ数日まで例大祭にいけるかどうかも怪しかったので、告知などもなかなかできなかったのですが、この度、作品を持って会場まで行くことができない状況となり、不参加が決まりました。

楽しみにしてます、期待してますと、2年ぶりの活動を応援してくださった方々に申し訳なく思います。

そして、ここを呼んでくださった方は、本当に応援しようとしてくれていた方たちだと思うので、今の私の心境を正直に語りたいと思います。むやみに東方ファンの方たちに嫌な思いはさせたくないので、広めたりはしないでほしいと思います。

これまで例大祭に出す曲たちを作り、形を組み立てていました。現にボーカルまで録った曲もちゃんとありました。クラゲノボーン時代からお世話になっているminekoさんに歌ってもらったりと。しかし、2年ぶりにがっつり音と向き合っていくうちに、次第に自分のメロディで本当の自分だけの曲で作品を発表したいという気持ちがすごく強くなってきました。

東方の音楽アレンジサークルは、クラゲノボーンで活動していたころより、爆発的にサークルの数も増えました。大好きな東方という世界の音楽の中で、自分がかっこいいと思う個性をそれぞれのサークルが見せ付けあう。また、これもあれもかっこいいからと、どのサークルも聴いてみたい!といった、作る側も聴く側にとっても最高の世界が築かれたと思います。東方がくれた世界(ジャンルという言葉は使いたくないなぁと思うので大げさかも知れませんが世界と表現させてもらいました)というのは本当に、楽しみや感動をたくさんの仲間と共感できてすばらしいと思います。

あのイベントの会場の空気をもう一度味わいたくて作成を始めたのですが、自分のギターの音を紡いでいくうちに、「自分の音楽を作りたい」「今触っている曲はどこまでいっても自分の音楽にすることはできないのではないか」という思いが強くなってきてしまいました。

クラゲノボーンのときの音楽を聞くと、「全力で楽しむ」ということができていたからこそ、表現できたかっこよさ(おもしろさ)があったはずだと思います。

このまま迷ったまま形にしたCDを、私はどんな気持ちで配布するのだろうと考えると、手が止まりそうになることが増えました。

少なくともクラゲノボーンのときにはなかった迷いが出てきたことに、自分でも戸惑いました。

勘違いしてほしくないのは稀にネット上で目にするような、東方アレンジサークルさんを批判するような意見は僕は持ってません。

根本にある「同人活動」というものは、僕は大好きなので。

応援してくださった皆さんには本当に申し訳ありません。

今したいと思っている同人活動をしていこうと思います。

例大祭を盛り上げていこうと、一生懸命運営に携わっている方々にも、空のスペースを一つ作ってしまうことを大変申し訳なく思います。

ここまで長文に目を通してくださった方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

すでに今、オリジナルCDの製作を行っています。がんばって完成させようと思います。ちゃんと作品をもってみなさんの前に姿を見せられるようがんばっていきますので、今後も応援していただけたらと思います。

追伸

minekoさん、歌ってくれたのに、今回の例大祭ではCDという当初の目標の形にできなくてごめんなさい。

タカさん、歌詞やら歌のお願いもしていたのに形にできなくてごめんなさい。

|

« 例大祭 | トップページ | 改装中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>不参加が決まりました
例大祭前にこのブログをチェックしましたので、当日は無駄足を踏まないですみました。お会いすることが出来なかったのは残念ですが、全然気にしてないので大丈夫ですよ~!

>これまで例大祭に出す曲たちを作り、形を組み立てていました
くそぅ。この「途中まで作られた曲達」を一度耳にしてみたかったなぁ…とか思ったり…。まぁ、リンさんファンand東方ファンなのでそのくらい思わせてくれると助かりますww

>今したいと思っている同人活動をしていこうと思います
頑張ってください!こっそり応援してますw

投稿: えーりんの弟子 | 2013年5月27日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018347/51750771

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさい:

« 例大祭 | トップページ | 改装中! »